サービス一覧

投資と投機、そして博打の差がわからない人がいるようです。
株式投資、先物取引、競馬などを同等に考えることがあります。
投機は将来の状況などに関係なく上がるか下がるかを考えます。
うまく当たれば利益が得られますが予想が外れると損になることもあります。
博打も上位に来る馬を予想して当たれば利益がありますが外れる可能性が高いです。
不動産投資はその名の通り投資の一つになります。
投資は将来のことを予測して行うことは変わりませんが、先物や博打のように一つの答えしかないわけではありません。
ある一つの答えしか利益が得られないとなるとなかなか長期的に利益を得るのは難しくなります。
不動産の価値は上昇することもあれば下がることもあります。
下がれば損も出ます。
不動産投資が長期的、安定的に行えるのは不動産価値だけでなく家賃収入などもしっかりと得ることができることでしょう。
資産の価値を長期的に回収することができます。
長くもち続ければより安定した利益が得られます。